ヤルヲは現在、嫁と離婚?年収や年齢も徹底調査!

パチンコライター人気男性
※当サイトの記事にはPRが含まれていますが、中立・公平性を持ってコンテンツ製作に取り組んでいます。
スポンサーリンク

「ヤルヲの燃えカス」個人的に好きでめっちゃ見てました。

ヤルヲさんは2024年8月31日をもって現在所属しているジャンバリTVを卒業してフリーで活動することが公式に発表されています。

本日は愛されキャラのヤルヲさんの嫁との離婚の真相年収や年齢などのプロフィールを改めて深堀してご紹介していきます(^^)/

本日は、

  • ヤルヲさんのプロフィール(年収や年齢を添えて)
  • 嫁との離婚の真相
  • ヤルヲさんの現在とこれからについて
  • まとめ

について深堀して、皆さんをヤルヲさんに沼らせたいと思います!

スポンサーリンク

ヤルヲさんのプロフィール

本名:正木宏朋

ライター名:ヤルヲ

生年月日:1985/9/16(38歳)

出身地:福岡県

趣味:スロット、釣り、漫画、買い物

前職:CAFE&BAR HOBARTの店長

SNS、ジャンバリTV公式サイトより引用
パチ公
パチ公

ヤルヲさんとまさかの同郷で年齢も一緒だワン

まさかの年齢も出身も一緒だったので親近感が爆上がりしてます!

ヤルヲさんは「うちいくTV」でバズり、動画の再生回数も数万~数十万と爆発的な伸びを見せました。

相方の「ないを」さんとの抜群のやり取りと編集もうまかったのであっという間にトップyoutuberへと昇り詰めました。

「ヤルヲ」さんは「ないを」さんがオーナーを務めるCAFE&BAR HOBARTの店長しながら、youtubeへの演者として出演していました。

ヤルヲさんは給料制で、ないをさんから30万円の給料をもらっていたとのことで、単純に計算すると年収は360万円という事になりますね。

動画のインセンティブもなくて実践も給料からの自腹であったこともあり、年収を上げることもかねてうちいくTVからジャンバリTVへ移籍しました。

ジャンバリTVに移ってからの年収を簡単に試算すると、動画1本の単価が8万円で月に15本で月収は「120万円」で、年収は120万円×12か月で1440万円くらいかと。

パチ公
パチ公

あくまで資産だから確定ではないワン

1440万円の年収の場合の手取りは970万円となります。

嫁との離婚の真相について

ヤルヲさんの結婚は2016年で離婚されたのは2019年で結婚生活は約3年間でした。

離婚の理由は「ヤルヲさんの不倫」が原因で、慰謝料がなんと300万円!

パチ公
パチ公

実戦での借金もあったから返済も大変だワン

離婚の発表はボートレースの生放送中に前触れもなくカミングアウトする形で公表されたので、離婚もネタにするという演者魂を感じました!

ちなみに元嫁さんはCAFE&BAR HOBARTのスタッフでお名前は「ミヤ」さんで、写真を探しましたが、一般人であるために写真は全く出てこず、、、

また、上記のポストからも分かるように子供もいました。

ちなみに結婚前にすでにお子様が生まれていたとのことで「授かり婚」です。

再婚などの噂はないですが、心の支えとなってくれる新しい彼女さんはもしかしたらいるかもしれないですね(^^)/

新しい情報が入り次第追記いたします。

ヤルヲの現在とこれからについて

2024年8月31日をもって現在のジャンバリTVを卒業して今後はフリーで活動することが公式に発表されています。

同時期に「ジロウ」さんと「五十嵐マリア」さんも卒業が発表されており、ジャンバリTVとしてはエースを欠くことになりかなりの痛手ではないかと思います!

ヤルヲさんは今後フリーでパチスロライターをしながら全国を飛び回り、釣りを楽しんで行くライフスタイルを貫いていかれると思います。

ヤルヲさんには熱狂的なファンが多いために今後も来店イベント、Youtubeなどでの動画アフィリエイト、グッズなどの収入含めると余裕で生活できる年収を獲得できると思います。

フリーでやると枠にハマったヤルヲさんではなく昔のような振り切った動画が見れるのも個人的にはめっちゃ楽しみにしています(^^)

まとめ

本日はヤルヲさんの年収と年齢を含めたプロフィール、現在とこれから、嫁との離婚の真相について深堀してきました。

  • 年収はうちいくTV時代は360万円でジャンバリ時の年収は約1000万円
  • 現在はジャンバリTVだが、今後はフリーのライターとして活動していく
  • 離婚の原因はヤルヲさんの不倫で慰謝料は300万円
  • 元嫁の名前は「ミヤ」さんで子供も一人いる

現在のジャンバリTVから卒業してフリーとして活動していかれるヤルヲさんを今後も応援し続けたいと思います。

うちいくTV時代みたいな振り切った動画が見れることを個人的には期待しています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました